鈴きん的。

魔法先生ネギま!--応援ブログ--

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク | Yahoo!ブックマークに登録 | この記事をクリップ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク | Yahoo!ブックマークに登録 | この記事をクリップ!

222時間目 ネギvs.フェイト

[ 2008/08/14 09:35 ] [COMIC]24巻 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | Yahoo!ブックマークに登録 | この記事をクリップ!
タイトルが示すとおり、ネギとフェイトが相対するカットが何度も何度もことさらにあるのが特徴の回でもあります。(顔をあわせているだけじゃなく、対立を示すようにネギからフェイトを見た構図とフェイトからネギを見た構図を並列したりってことです)


●フェイトの「お姫様」発言

フェイトが発言した「お姫様」が誰を指しているのか、あの場でネギ以外で理解したと思われるのは刹那のみです。

明日菜が「黄昏の姫御子」と知っている読者は早合点しがちですが、フェイトの発言だけをとらえれば、京都でフェイトたちが狙った「お姫様」は木乃香なので、木乃香と判断するのが妥当。

しかし刹那はフェイトが「彼女に身寄りがない」と言ったあとで明日菜を凝視しながら「偽りの人格」「偽りの記憶」と語っていることから(これはもしかしたら明日菜さんのことを言っているのかもしれない)と思っているかもしれません。

読者が知っている情報と登場人物が知っている情報は違うということを念頭に置くことは、物語を読む上で重要なことですなあ、いまさらながら。


●学園長の真意? ?麻帆良学園学園長はなぜ明日菜が魔法世界へ行くことを許可したのか?

「黄昏の姫御子」たる明日菜の存在は魔法世界でさまざまな悲劇を巻き起こし、それゆえに高畑は現実世界の、しかも魔法世界においても重要な機関(美空が麻帆良学園の魔法生徒というだけでVIP待遇受けていることから推察できる)である麻帆良学園で明日菜を8年間かくまってきた。

その明日菜が魔法世界に行けばなんらかの事件に巻き込まれるもしくは引き起こすきっかけになることは、麻帆良学園学園長たる近衛近右衛門は十分予想がついたはずである。

それなのになぜ明日菜を魔法世界へと行かせたのか?

ネギの父親(ナギ)探しだけでも魔法世界では表裏の業界を問わずに波紋を広げる行為だ。それは20年前に起こった大分烈戦争を考えれば最重要機密事項のはず。

にもかかわらず、ゲートで遭遇したフェイトによれば「学園の人間は随分君達の安全と情報管理に気を配っているみたい」だが、ラカンがアーウェルンクスという苗字で気づいたように、天ヶ崎千草による木乃香奪取事件に絡んできたフェイトの存在、そして明日菜の魔法無効化能力を確かめにきたというヘルマンの学園内侵入事件、これらを勘案すれば学園側がここで明日菜までも魔法世界に行かせることはどれだけのリスクを負うのか分からないわけがないはず。

最悪、オスティア崩壊の二の舞を巻き起こしかねない。

それなのになぜか。



ネギと明日菜はフェイトたちをおびきだすエサとして利用されているのではないか?

魔法世界到達時にさっそくフェイトたちと遭遇したのは予想外だったかもしれないが、当然、各国各勢力上層部は彼らの存在(ネギ・明日菜だけでなくネギま部全員)のことを把握している。(アリアドネー学園都市総長も夕映のことを知っていたような描写から)

ネギたちを指名手配したのは222時間の台詞からするとフェイトたちのようで間違いないみたいだが(「お尋ね者は君達、騒ぎを起こせば捕まるのはそちらだよ」「・・・やはり我々を嵌めたのは貴様達か」「異世界冒険旅行のスパイスにね いい演出だったろう?」)、そうなるとフェイトたちの背後には魔法世界において公的に国際指名手配の手続きをとれるだけの権力者がいることを示している。

つまり大分烈戦争のときと同じように各陣営の中枢にフェイトたち勢力は入り込んでいるのだ。それをあぶりだすためにネギと明日菜たちは利用されたのではないだろうか。

余談ながら、国際指名手配は麻帆良学園側サイドが飛ばされたネギたちを探し出すためにやった可能性もあると考えていたんですが、222時間目のフェイトの台詞からすると違うようですねー。(193時間目にヘカテスで小太郎が「フェイトに決まってるやろ、情報操作とか得意やったし」と発言してますが、それは小太郎の考えであって本当にそうなのか真偽は不明でしたから)


さあてこうなってくると麻帆良学園が魔法世界ではどういう立場にある機関なのか、そしてその学園長たる近衛近右衛門もどういう存在なのか、気になってくるのですが……うーむ。
関連記事

[ 2008/08/14 09:35 ] [COMIC]24巻 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | Yahoo!ブックマークに登録 | この記事をクリップ!
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
多機能カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
プロフィール

鈴きん

カウンター 


ブログ内検索
なかの人

DVD

【2007/07/04発売】
ネギま!? Princess Festival DVD
ネギま!? Princess Festival DVD

【2006/01/31発売】
ネギま!? Ⅰ SP
【2006/02/28発売】
ネギま!? Ⅱ SP
【2006/03/28→04/25発売】
ネギま!? Ⅲ SP
【2007/04/25→05/30発売】
ネギま!? IV SP
【2007/05/30→06/27発売】
ネギま!? Ⅴ SP
【2007/06/27→07/25発売】
ネギま!? VI SP
【2007/07/25→08/29発売】
ネギま!? Ⅶ SP
【2007/08/29→09/26→10/10発売】
ネギま!? Ⅷ SP
【2007/09/26→10/31発売】
ネギま!? Ⅸ SP
【2006/03/07発売】
ネギま!? Ⅰ
【2007/04/11発売】
ネギま!? Ⅱ
【2007/05/09発売】
ネギま!? Ⅲ
【2007/06/06発売】
ネギま!? Ⅳ
【2007/07/11発売】
ネギま!? Ⅴ
【2007/08/08発売】
ネギま!? VI
【2007/09/05発売】
ネギま!? Ⅶ
【2007/10/10発売】
ネギま!? Ⅷ
【2007/11/07発売】
ネギま!? IX

【2006/10/25発売】
OVA・春 スペシャル版
【2006/11/22発売】
OVA・夏 スペシャル版
【2006/12/21発売】
ネギま!?春
【2006/12/21発売】
ネギま!?夏

【2007/04/11発売】
ネギま!? Magical X'mas DVD

【2007/07/25発売】
ネギまほラジお!? ファンディスクDVD 1
【2007/09/26発売】
ネギまほラジお!? ファンディスクDVD 2

【2005/06/22発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 1 (初回限定版)
【2005/07/21発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 2
【2005/08/24発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 3
【2005/09/22発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 4
【2005/10/26発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 5
【2005/11/23発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 6
【2005/12/21発売】
麻帆良学園中等部2-A Magic 7

【2005/03/24発売】
麻帆良学園中等部2-A ホームルーム
【2006/03/29発売】
麻帆良学園 大麻帆良祭

【2008/01/23発売】
TVドラマ魔法先生ネギま!DVD-BOX 1学期
【2008/03/26発売】
TVドラマ魔法先生ネギま!DVD-BOX 2学期
【2008/05/21発売】
TVドラマ魔法先生ネギま!DVD-BOX 3学期

CD

【2008/12/17発売】
ドラマCD 『魔法先生ネギま! ~白き翼 ALA ALBA~ 言っておきたいことがある!』
ドラマCD 『魔法先生ネギま!~白き翼 ALA ALBA~ 言っておきたいことがある!』

【2008/12/10発売】

「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお」復活スペシャルDJCD

【2009/03/11発売】

DJCD「カンダさん☆アイぽんのネギまほラジお ネギら部」第二巻

【2008/08/27発売】

ハッピー☆マテリアル リターン

【2006/11/08発売】
OP 1000%SPARKING!
【2007/01/11→24】
1000%BOX
【2006/12/06発売】
ネギま!? うたのCD(1)
【2007/03/07発売】
ネギま!? うたのCD(2)
【2007/09/26発売】
ネギま!?ベストアルバム

【2007/02/07発売】
Sound Collection ~Cantus Ⅰ~
【2007/04/11発売】
Sound Collection ~Cantus Ⅱ~

【2007/08/17発売】
らぶ☆センセイション<ネギ&明日菜ver.>
【2007/08/17発売】
らぶ☆センセイション<木乃香&刹那ver.>

【2007/01/24→02/07発売】
ネギま!? ドラマCD vol.1
【2007/03/21→28→04/25発売】
ネギま!? ドラマCD vol.2
【2007/05/23→06/27発売】
ネギま!? バラエティドラマCD VOL.1
【2007/07/25→08/23→22発売】
ネギま!? バラエティイドラマCD vol.2

【2007/03/28発売】
ネギま!? Magical X'mas CD
【2007/06/13発売】
ネギま!? Princess Festival CD

【2007/03/28発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお!?」Part.1
【2007/06/27発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお!?」Part.2
【2007/04/25発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお!?」SP1
【2007/08/22発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお!?」SP2

【2005/02/16発売】
1月度OP ハッピー☆マテリアル
【2005/03/02発売】
2月度OP ハッピー☆マテリアル
【2005/04/06発売】
3月度OP ハッピー☆マテリアル
【2005/05/11発売】
4月度OP ハッピー☆マテリアル
【2005/06/08発売】
5月度OP ハッピー☆マテリアル
【2005/07/06発売】
6月度OP ハッピー☆マテリアル
【2005/08/03発売】
最終話ver. ハッピー☆マテリアル

【2005/02/16発売】
4月~6月ED 輝く君へ
【2005/05/11発売】
7月~9月ED おしえてほしいぞぉ、師匠

【2004/01/21発売】
4月 神楽坂明日菜
【2004/02/25発売】
5月 近衛木乃香
【2004/03/24発売】
6月 図書館探検部
【2004/04/21発売】
7月 まほらチアリーディング
【2004/05/26発売】
8月 長谷川千雨
【2004/06/23発売】
9月 運動部仲良し4人組
【2004/07/22発売】
10月 科学と肉まん
【2004/08/25発売】
11月 武道四天王
【2004/09/23発売】
12月 雪広あやか
【2004/10/27発売】
1月 闇の福音&ドール
【2004/11/26発売】
2月 いたずら3人組
【2004/12/22発売】
3月 文化部4人組

【2004/04/28発売】
麻帆良学園中等部2-A 1学期
【2004/08/25発売】
麻帆良学園中等部2-A 2学期
【2004/12/22発売】
麻帆良学園中等部2-A 3学期

【2005/03/09発売】
オリジナルサウンドトラック+α
【2005/10/26発売】
オリジナルサウンドトラック 2

【2006/03/29発売】
「大麻帆良祭」ライブCD

【2005/12/21発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお」Vol.1
【2006/02/22発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお」Vol.2
【2006/03/24発売】
DJCD「カンださん☆アイぽんのネギまほラジお」SP1

【2006/01/25発売】
ドラマCD Vol.1
【2006/04/26発売】
ドラマCD Vol.2
【2006/07/26発売】
ドラマCD Vol.3
【2005/10/28発売】
特別授業~お祭り騒ぎに愛に恋!
【2006/02/20発売】
特別授業Ⅱ~踊る!?大麻帆良祭

【2007/10/24発売】
Pink Generation

【2007/10/24発売】
つよくなーれ
【2008/02/06発売】
ユウキノアジ!
【2008/03/26→04/09発売】
Endless Sky

【2007/11/28発売】
Yes!バカレンジャー!
【2007/12/26発売】
Move On!
【2008/03/12発売】
kIzuna
【2008/05/21発売】
pRythme 0
【2008/04/12発売】
Chuttie Magic

【2007/11/21発売】
31'S LOVE



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。